こんがりカキフライ

こんがりカキフライ

なぜこのご時勢にカキ?といわれそうですが、それでもカキの美味しい季節なのです。さすがにこうノロウイルスが流行していては生ガキは食べる気になれませんがカキフライなら十分に加熱するので大丈夫。(ノロウイルスは85度以上で1分以上加熱すれば大丈夫だそう。でもキチンと手洗いするほうがずっと大事だと思います。)
実家から送ってもらった採れたてカキは本当においしいです。^^
私は酢牡蠣が一番好きなんですけどね~。

【材料】

•カキ(むきみ)・・・20個

•パン粉・・・適量

•卵・・・2個

•小麦粉・・・適量

•塩こしょう、アーモンド、粉チーズ

【こんがりカキフライの作り方】

1.カキは水で洗ってしっかりキッチンペーパーで水気をきる

2.カキに塩コショウをふって下味をつける

3.パン粉に砕いたアーモンド、粉チーズを加えてよくまぜる

4.カキに小麦粉→卵→(3)のパン粉をつけ形を整える

5.170度の油で(4)のカキをさっと揚げればできあがり♪

いつもはカキフライは生食用のカキをさっと揚げて出来上がりなのですが、今回はやはりちょっとしつこく揚げてしまいました。おかげでかなりこげっぽいカキフライに・・・。
パン粉はパンの耳をバーミックスにかけて作っています。お菓子を作るのに使ったアーモンドがあったので砕いて衣に。カリっとした歯ごたえがおいしいですよ。^^
タルタルソースまで作る時間がなかったのですが、やはりカキフライにはおいしいタルタルソースがないとちょっと物足りないですね。