大豆ミネストローネ

大豆ミネストローネ
大豆ミネストローネコープで買った大豆ドライパックという便利なものがあったので大豆ミネストローネを作りました。
トマト缶を使うとかなりお安く作ることができますヨ。
野菜たっぷりのミネストローネは私の大好きな料理です。子供達にはまだ食べさせてないので反応が不安ですが・・・。

大豆ミネストローネの材料

•大豆ドライパック・・・1缶
•トマトカット缶・・・1缶
•にんじん・・・1本
•ソーセージ・・・5本
•にんにく・・・1片
•オリーブオイル・・・少々
•塩・こしょう・・・少々
•コンソメ・・・適量
•粉チーズ・・・少々

大豆ミネストローネの作り方

1.にんにくは薄くスライスし、人参は小さいさいの目に切る。ソーセージも小さな輪切りにする。
2.鍋にオリーブオイルを熱してにんにくを炒めて香りを出す。そこに人参、ソーセージをいれて軽く炒める。
3.(2)の鍋にカットトマト、大豆、水(600ccくらい)をいれて煮立てる。
4.コンソメ(キューブ4個)を加えてにんじんが柔らかくなるまで煮込む。
5.塩こしょうで味をととのえて粉チーズをふりかけて出来上がり。

水やコンソメの量は味を見ながらきめます。たまねぎやキャベツがあればもっと甘みが出ておいしそうです。
んが、我が家の貧しい野菜室の中にはにんじんしかありませんでした。セロリも入れたいところですよね。
大豆は普段一晩水につけてから使ってますが、コープのドライパックは缶詰をぱかっとあけると中に柔らかい大豆が入っているのです!すぐ使えて超便利。
煮物やサラダなど急いで作りたいときに重宝しますよ。コープの人気商品のようです。

ミネストローネにショートパスタを入れれば満腹メニュー。
朝食にもよさそうです。