ナスと豆腐の甘味噌炒め

ナスと豆腐の甘味噌炒め

冷蔵庫を覗くと野菜室には沢山の野菜があったのですが肉・魚類が見当たらず。
はてどうしたものかと思ったらお豆腐があったのでタンパク源はこれに決まり。で、ナスと一緒に炒めちゃいました~。
砂糖とだし汁を多めに使ったので子供達にも好評でした。^^v

【材料】

•長ナス・・・4本

•絹豆腐・・・1丁

•砂糖、ダシ汁、味噌

【作りかた】

1.豆腐はザルにあげて水切り、ナスは適当な大きさに切ってしばらく水にさらす

2.フライパンに少し多めの油をひき、(1)のナスを油がしっかりとおるまで炒める

3.(2)のフライパンに砂糖大2、だし汁大1、味噌大2を加えてさらに炒める

4.全体に調味料がしっかりとなじんだら豆腐を入れて少し崩しながら炒める

5.器に盛ったら飾りにネギなどを散らしてできあがり♪

ナスと豆腐の甘味噌炒め
そして本日のメインはやずやの発芽十六雑穀を加えたご飯。最近子供達が朝ごはんに「おにぎりだけしか食べない」ということがありなんとか少しでも栄養を取らせるためにご飯にも工夫してみることにしました。
実は昔、スーパーで買った雑穀米がすごく不味くて、それ以降かなり敬遠していたのですがこの「発芽十六雑穀」は予想外に美味しくてホっとしました。
いくら体にいいといわれても美味しくないものは子供が食べるはずがありませんから。
プチプチとした歯ごたえがおいしいようでいつもよりしっかり噛んで食べる様子も親としては嬉しかったです。