美肌大学芋

美肌大学芋
美肌大学芋子供が芋掘り遠足で沢山のサツマイモを収穫してきました。
サツマイモ、旬の季節ですねー。
買ってまでは食べようとは思いませんが、友人知人親戚筋から送られてくるととっても嬉しいです。
今回はまずは大学芋にしました。
サツマイモというと便秘にイイ!というイメージがありますが、実はビタミンCも多く含まれていて美容効果の高い食材なのです。
サツマイモのビタミンCは熱に強いのでおやつを大学芋にすれば美肌効果もアップ!!!
風邪もひきにくくなりそうですヨ。

大学芋の材料

•サツマイモ・・・大きいものを1個
•揚げ油・・・適量
•水飴・・・大さじ2
•砂糖・・・大さじ1
•醤油・・・小さじ1
•水・・・大さじ2
•黒ごま・・・適量

大学芋の作り方

1.サツマイモを食べやすい大きさに切って水にさらす。(2分くらい)
2.揚げ油によく水気を切った(1)を入れ、火をつけゆっくりと揚げる。油は170度くらいまで熱する。
3.鍋に水飴、砂糖、水、醤油を入れて煮詰める。
4.(3)に(2)を加えて黒ごまをふってできあがり。

水飴がないときには砂糖1/2カップに水大さじ2を加えて煮詰めてもオッケー。
砂糖だけで蜜をつくると固くなるので、あえたサツマイモはクッキングシートの上に広げて冷まします。蜜にあえたまま放っておくとがっちり固まってしまいます・・・。
その点、水飴を使うとなめらかで柔らかい大学芋の蜜ができますよー。
水飴、200gで150円くらいで売っていると思います。

芋は常温の油に入れてから揚げるのがコツ。中はほくほく、外はカリっと揚がります。^^