鯛飯

鯛飯

今年はエラく豪勢なおせち料理をもらいました。
その中にこれまたエラく豪勢な焼き鯛が入っていてびっくり。ところが大人二人、子供二人の我が家ではどうにも食べきることができません。
そこで食べきれなかった鯛(の一部)は鯛飯にしていただきました。
鯛飯の作り方は以前にアンファミーユ(※)で習ったのでばっちり。(というほど手間がかかるわけでもないのですが・・・汗)

鯛飯の材料

•米・・・2合
•しょうが・・・1/2片
•塩・・・ひとつまみ
•醤油・・・小さじ1
•お酒・・・大さじ1
•焼鯛・・・半身の半分くらい

鯛飯の作り方

1.米を軽く洗って水を切り鍋に入れ、米と同量の水を加えて浸水させる。
2.しょうがは千切りにし、鯛の身は骨をとって軽くほぐしておく。
3.(1)の鍋に塩、醤油、お酒、しょうがを加えて蓋をして強火にかける。沸騰して吹きこぼれたら弱火にし、一度お米をかきまぜる。お米の上に(2)の鯛をのせて蓋をし、10分間弱火で炊く。
4.炊きあがったら10分ほど蒸らし、その後鯛とご飯をよくかきまぜたら出来上がり♪

お醤油はお米を炊く直前に加えますよ。
ご飯を炊くときは途中で蓋をとらないと習ったのですが、私は沸騰したらいつも一度かきまぜます。そうすると焦げることもなく綺麗に炊きあがります。
最近はすっかりルクルーゼでご飯を炊いてます。^^

(※)アンファミーユとは

アンファミーユというのはベネッセの食材宅配のことです。
私も以前にお試ししたことがありますが、そのときのメニューの鯛飯があったんですね。
アンファミーユのレシピは今でもちゃんととっていますよ。
なお!アンファミーユの公式サイトでも「ご利用いただいたお客様の声」というページで私のブログが紹介されています。
是非みてみてみてv(≧∇≦)v