手作りみかんジャム

手作りみかんジャム
今日は手作りジャムです。
沢山いただいたみかん、毎日おいしく食べていたのですが食べ終わらない間に味が少しかわってきました。
もったいないので残ったみかんはジャムにすることに。
皮はいつものオレンジクリーナーを作りました。

ジャムの作り方は至って簡単。

①みかんを適当な大きさに切る。(内側の皮や白い筋などそのまま使います)
②砂糖の分量はみかんの50%くらい。(私はいつも40%くらい)
③みかんを煮詰める。砂糖は3回くらいに分けて加える。

あればレモンスライスなど加えるといいです。
保存料を一切加えていないので保存はそれほどききません。早めに食べましょう。

電子レンジでもジャムは作れるのですが、やはりガスでコトコトやるほうがうまくできます。
内側の皮をむくとより市販っぽいジャムができますが、私は皮ごと煮込んだジャムのほうが手作り感あり、ちょっと苦味あり、で好きです。
果物が大量にあまったらジャム作りがオススメですよ。
今回は砂糖を250g使いました。費用は25円。市販よりぐっと安く作れました♪