さつまいもあんぱん

さつまいもあんぱん
さつまいもあんぱんさつまいもがいっぱいあったので『さつまいもあんぱん』なるものを作ってみました。
初めての試みだったのですが思いのほか美味しくできましたよ。
作り方は簡単で
ホームベカリーで生地を作る→生地を十等分してふきんをかけてベンチタイム20分→さつまいもあんをつつんで丸形に成型、発酵40分→パンの表面にドリューを塗り、190℃で20分焼いてできあがり。
ホームベーカリーがあるとパン作りがとっても簡単。私が愛用しているのはナショナル自動ホームベーカリー。(←これよりは古いタイプだけど。)
コンパクなので狭いキッチンでも使いやすいのがグーなのです。

さつまいもあんぱんの中身←中はこんな感じ。
さつまいもあんは、サツマイモを蒸して裏ごししたものに砂糖と牛乳を加えて練っています。
砂糖と牛乳は味とやわらかさを見ながら加えます。適当にやってもまず失敗しないと思います。
ちなみにこの『さつまいもあん』をお椀型にして表面にドリューを塗って焼けばスイートポテトになりますよ。
今回次男坊があんぱんの表面にドリューを塗ってくれました。発酵してやわらかくなったパンにドリューを塗るのは案外難しくて横で見てるこちらがハラハラしました。
おかげで芸術的な刷毛あとのあるパンに仕上がりましたよ。^^
芥子の実がひとふりできたらもう少しあんぱんらしくなったんですけどね。