さんまの竜田揚げ

さんまの竜田揚げ
さんまの竜田揚げ今日の晩御飯は
・さんまの竜田揚げ
・春菊のおひたし
・納豆
・あさりのお味噌汁
でした。

費用は家族3人分(大人2人子供1人)で 510円 でした。
(薬味・調味料をのぞく)
大人2.5人で計算して一人204円。

本当はマグロとアボガドのたたきを作ろうと思っていたのですが、予想外にアボガドが熟していなかったのであきらめました。
さんまはそのまま焼いて食べるのがおいしいのですが、たまには甘いタレで目先を変えてみました。
小さく切っているので食べやすくてグーでした。

【材料】

・さんま3尾 300円
・春菊1/2袋 50円
・納豆2パック 60円
・あさり1パック 100円
・大根 だし しょうゆ みりん 片栗粉

【さんまの竜田揚げの作り方】

①さんまの頭と尻尾をおとして4等分する
②さんまのワタをきれいに押し出して洗い、軽く水気をふく
③さんまに片栗粉をまぶす
④フライパンに油大2程度を引いて③のさんまをこんがりと焼く
⑤別のフライパンにだし汁、醤油、みりんを煮立てて大根おろしを加える。水溶き片栗粉でトロミをつけてタレにする
⑥さんまを皿にもって⑤のタレをのせたらできあがり♪

揚げ、ではないのですが、片栗粉をまぶしてるのでなんとなく「竜田揚げ」と呼んでます。
筒状に切って焼いた秋刀魚は頭側から背骨をひっぱるとキレイに抜けますので先に骨を抜いておくと食べやすいです。
みりんを多めにあまいタレがさんまに結構あっておいしいですよ。