シメサバ

シメサバ
シメサバ生まれて初めてシメサバを作りました。
新鮮な鯖を買うことが少ないのでチャレンジしたことがなかったのですが、魚市場に行くとおいしそうな真鯖が売ってたので作っていることに。
自宅でがんばって三枚におろしましたが、やっぱり大変ですね。おろすのはお店に頼んだほうがいいようです。
本来なら完成写真をのせたいところなのですが、写真を撮る間もなく平らげられてしまったので、今日のところはシメる前の鯖の写真を。–;

シメサバの材料

•鯖・・・1尾
•塩・・・大量
•酢・・・500ccくらい

シメサバの作り方(鯖の〆方)

1.鯖を三枚におろす。
2.鯖にたっぷりの塩を振りかけて3時間ほどおいておく。
3.鯖を水でよく洗い、水気をとる。
4.(3)の鯖と酢を密閉袋にいれて30分ほどおく。
5.最後に鯖の皮をむいて骨をとり、食べやすい大きさに切る。

塩や酢でしめる時間はおおよそです。
鯖は薄皮のような皮がついているので、酢でしめたあと、手でむきます。
身を抑えて端っこから引っ張るとビローンときもちよく皮がはげます。

シメサバは夫にも子供にも評判がよくて、苦労して作った甲斐がありました。
子供達は本当に驚くほどぱくぱくとよく食べました。こちらとしては時間がかかった分もう少しありがたがって欲しかったんですけどね。。。
買ってきたシメサバより断然おいしかったと思います。(得意の自画自賛)
次は鯖の押し寿司でも作ってみよう〜。