Oisix(おいしっくす)でトマトパスタ

Oisix(おいしっくす)でトマトパスタ

今回届いたおいしっくすの食材で大好きなトマトパスタを作りました。
注目の生スパゲティを使ったのですが、乾麺とちがって茹で時間はおよそ3分。ただ生スパゲティはすごくくっつきやすいので茹でる前にしっかりほぐしておかないと巧く茹で上がらないので注意してください。

【材料(2人分)】

•スパゲティ(おいしっくす)・・・150g×2
•ラブリーミディトマト(おいしっくす)・・・6個
•バジル・・・適量
•パルミジャーノ・レッジャーノ・・・適量
•オリーブオイル・・・適量
•にんにく・・・1片

【Oisix(おいしっくす)でトマトパスタの作り方】

1.小なべにオリーブオイルをいれてつぶしたにんにくを入れて香りを出す

2.トマトを賽の目に刻み、一部を飾り用にとっておき残りを(1)のなべに入れて煮込む。水分が足りないときにはお水を少し加える

3.バジルを刻んで(2)のなべに加える。トマトの皮を取り除き塩コショウで味を調えたらソースのできあがり

4.スパゲティをしっかりほぐしてたっぷりのお湯でゆでる

5.ゆであがったパスタにトマトソースをからめて削ったパルミジャーノをしっかりと振り掛ける

6.最後に飾り用のトマトを彩りよく盛り付ければ出来あがり♪

いつものトマトパスタですが、乾麺とちがって生麺はパスタソースの中で煮込むと伸びてしまうのでさっと絡めるだけにしました。

Oisix(おいしっくす)でトマトパスタ
今回使ったのはラブリーミディトマトというトマトですが、思いのほか酸味が強く昔懐かしい味でした。トマトは熱を加えると甘みが増すのでソースはバランスのよいさっぱりとした味になりましたよ。^^


生スパゲッティの方は予想どおりのモチモチっとした食感がグー。乾麺に比べるとコシが弱いように感じますが柔らかくて食べやすいのか子供たちには大好評でした。おいしっくすの生スパゲティは150g×2個入りで二人分となっていますがかなりボリュームがあります。

すっごく簡単な料理なのですが、美味しいトマトを使うとそれだけでちょっとゴージャスに感じられるから不思議です。^^v

※スパゲッティの生麺やトマトはのおためしおいしっくすのお試しセットにも入っていることがよくあります。セットの中身は時期によっていろいろなのですが定価よりかなりお得になっていますので要チェックです。

絡めるだけにしました。